安心のカードローン

カードローンの同時申し込みはリスクがある

保険の意味合いでカードローンの申し込みを2社同時に行う方もいます。どっちかが審査に落ちても、どっちかが審査に通過できればカードローン契約をするという目的は達成できるので万々歳ですよね。

 

でも、同時申し込みをすると1社だけに申し込む時よりも審査が厳しくなってしまう可能性があるんです。

 

というのも、カードローン申込みの情報はリアルタイムで個人信用情報機関という場所で登録されています。個人信用情報機関は、債務者一人ひとりの申込み状況、借り入れ状況、返済状況などの現在の融資状態が全て記録されており、ここで登録された情報をローン審査の際に金融会社が参考にしています。

 

もし一度に複数社へ申し込みをした記録があるとしたら金融会社としては、よほどお金に困っている消費者である、と判断します。お金に困っているということは返済してもらえる可能性は高くないと考えられるため、マイナスの情報として記録されて、審査にも悪影響になってしまうことが予想されるでしょう。

 

ちなみに、1か月のうちに3社に落ちると申込みブラックとして、ブラックリスト入りしてしまうので気を付けてください。ローン申込みは余裕を持って1社ずつ行いうことが大切です。

 

キャッシングが払えない場合の債務整理費用

もしどこからも借りられなくなり、キャッシングの支払いも出来なくなってしまったのであれば、債務整理を進めるようにしましょう。